プーアル市の北側に位置する山で採られた古樹茶。口にした瞬間苦味を感じるもののじんわりと甘味が感じられ、永く続きます。産量が少ないため、茶市場で見つけることは難しく、手に入れるためには直接現地の茶農家さんを尋ね、出来上がった傍から直ぐに買い取る必要があります。そのためか日本ではあまり耳にしたことがない産地です。

プーアル古樹生茶(苦竹山)'17春 20g

¥1,300価格